ナビーちゃんナビーちゃん

たくさんのご応募ありがとうございました!
審査の結果、最優秀賞1名、優秀賞2名、
特選8名の受賞作品が決まりましたので発表致します!
入賞作品は本会が実施する広報活動等に活用させていただきます。
入賞作品は、
平成29年2月4日から平成29年2月5日の間
恩納村産業まつり(会場:恩納村ふれあい体験学習センター)で、
平成29年2月8日から平成29年3月7日の間
恩納村文化情報センター1階観光情報フロアにて展示いたします。ぜひご来場ください。
開館日については恩納村文化情報センターのHPよりご確認ください。
http://www.onna-culture.jp/cultural-information-center/

結果発表

※各画像をクリックすると拡大されます。

【最優秀賞】

最優秀賞「青の世界とそこの生き物達」

タイトル
「青の世界とそこの生き物達」
【撮影者】 山田 崚介
【撮影場所】 真栄田岬「青の洞窟」
撮影者コメント
体験ダイビングやシュノーケリングツアーで有名な真栄田岬、青の洞窟のお写真です。出口を向くと幻想的な青い世界と洞窟内に生息しているリュウキュウハタンポがシルエットで見ることができます、とても幻想的な景色です。この景色を沖縄に遊びに来た方々に見てもらいたいと感じ、このお写真を選びました。
審査委員長コメント
世界に誇る「青の洞窟」青く輝く演出が素晴らしい写真です。

【優秀賞】

優秀賞「まえださんライズ2」

タイトル
「まえださんライズ」
【撮影者】 齊藤 亮二
【撮影場所】 真栄田岬
撮影者コメント
真栄田岬の朝日です。シュノーケル中に撮りました。
審査委員長コメント
光と影の美しいグラデーションが印象的な写真です。

優秀賞「夏の万座毛」

タイトル
「夏の万座毛」
【撮影者】 神谷 美鈴
【撮影場所】 万座毛
撮影者コメント
すごい天気が良い日だったので ふらりと寄った時の一枚。タイミング良く撮れた一枚と思います
審査委員長コメント
Goodタイミングのいい写真です。

【特選】

特選「夕映え」

タイトル
「夕映え」
【撮影者】 ㈱ラプラス スタジオムーン
【撮影場所】 ホテルムーンビーチ
撮影者コメント
沖縄 恩納村の世界一のサンセットが、幸せを包んでくれました

特選「夏の思い出」

タイトル
「夏の思い出」
【撮影者】 富永 由香
【撮影場所】 恩納村コミュニティー広場
撮影者コメント
うんなまつり当日の万座毛に沈む夕焼けです。夏祭りを楽しむ親子の姿が印象的でした。

特選「カタブイ」

タイトル
「カタブイ」
【撮影者】 松永 美恵子
【撮影場所】 南恩納の護岸
撮影者コメント
7月に撮影をしました。燃えているような空の中のカタブイが、なんとなくイイナ〜〜と思いました。

特選「癒しのダイビング」

タイトル
「癒しのダイビング」
【撮影者】 石田 皓平
【撮影場所】 なかゆくい
撮影者コメント
ダイビングをしていると、楽しいばかりではなく癒される瞬間があります。恩納村の海には、癒しスポットもたくさんあるのでこの一枚で、見ていただいた皆さんに少しでも癒しを与えられれば幸いです。

特選「明鏡止水」

タイトル
「明鏡止水」
【撮影者】 石田 莉彩
【撮影場所】 なかゆくい
撮影者コメント
穏やかでとろけてしまいそうな、いつまでも眺めていたい海でした。

特選「静と動」

タイトル
「静と動」
【撮影者】 新城 喬太
【撮影場所】 恩納村 希望ヶ丘近くの海
撮影者コメント
恩納村と言えば、青い海と白い砂浜。世界中の人たちにこの海を見てもらいたい。

特選「背中で語る1歳児」

タイトル
「背中で語る1歳児」
【撮影者】 饒波 朝子
【撮影場所】 与久田
撮影者コメント
近所の海に遊びに行った時の写真。今年は何度も海に遊びに行き、真っ黒に日焼けしてたくましくなりました。

特選「夕やけとカジラ—のアベック」

タイトル
「夕やけとカジラ—のアベック」
【撮影者】 長濱 祐子
【撮影場所】 宇加地
撮影者コメント
カジラ―とは中央に写る岩のことです。